Loading Events

« All Events

Webinar Japan & the Netherlands – Gentle Piling & Floating Wind

28 September @ 09:00 - 11:30

Free

「日蘭ウェビナー:洋上風力発電・杭打技術」参加申込

74 Going
1 day left to RSVP
RSVP Here

Attendance Webinar JP – NL: Floating Wind & Piling

32 Going
1 day left to RSVP
RSVP Here

The Embassy of the Kingdom of the Netherlands in Japan and Holland Home of Wind Energy (HHWE), and the Netherlands Enterprise Agency (RVO) are organizing in close collaboration with the Japan Wind Power Association a Webinar on Floating Wind and Gentle Piling on September 28, from 09:00 – 11:30 CEST | 16:00 – 18:30 JST.

This Webinar takes place as part of the Smart Energy Week September 2021 edition, in which HHWE organizes a Netherlands Lounge at the Wind Expo Tokyo.

在京オランダ王国大使館、オランダ・ホーム・オブ・ウィンドエネルギー(HHWE)、オランダ企業庁(RVO)は、日本風力発電協会と緊密に連携しています。

このウェビナーは、風力発電展にてHHWEが開催するオランダラウンジでの、2021年9月版スマートエナジーウィークのイベントの一環として行われます。

Program | プログラム

Background Webinar

Japan announced this summer its sixth Strategic Energy Plan in which a significant increase in renewables will be part of the energy mix, including offshore wind energy. Japan has commissioned its first tenders for bottom-fixed windfarms and in the next decade more than 10 GW is going to be realized.  For the construction are less invasive technologies developed, such as gentle piling. In this webinar, silent foundation technologies for offshore wind farms are introduced.

Japan is also targeting floating constructions for offshore wind farms. Since the country is surrounded by deep sea, floating turbines can be installed in deeper waters compared to bottom-fixed turbines. The infrastructure for floating wind is in a starting stage, but the Japanese government supports more technological research for this via the Green Investment Fund.  The Dutch floating wind supply chain could be a great partner in Japanese market.

日本は今夏、洋上風力発電などのエネルギーミックスを含めた再生可能エネルギーを大幅に増加するという第6次エネルギー基本計画を発表しました。日本はすでに、底部固定風力発電所の最初の入札を委託しており、今後10年間で10GW以上が実現される予定です。建設には、ジェントル・パイリング(騒音や振動に配慮した杭(くい)打ち)技術が開発されています。このウェビナーでは、洋上風力発電所向けのサイレント杭打技術をご紹介します。

また、日本は、浮体式洋上風力発電所の建設にも注目しています。日本は深海に囲まれているため、浮体式洋上タービンは底部固定式に比べ、より深く設置することができます。日本の浮体式風力発電のインフラはまだ始まったばかりであり、日本政府はグリーンイノベーション基金を通じて、浮体式風力発電に関する技術研究を比較検討中です。今後、浮体式洋上風力の市場において、オランダは日本の重要なパートナーになることができると信じています。

More information & Registration

If you want to attend this Webinar, please RSVP via the ticket system above. After registration, you will receive a confirmation on your email. Make sure to download the calender invite below to put the Webinar into your agenda.

A few days before the start of the Webinar you will receive the link to the Webinar session.
In case of any questions, don’t hesitate to contact Holland Home of Wind Energy (contact details below).

このウェビナーに参加をご希望の方は、上記のチケットシステムよりお申し込みください。ご登録後、ご入力いただきましたメールアドレス宛に、確認メールが届きます。以下よりカレンダーをダウンロードいただき、当ウェビナーをご自身の予定表にご登録ください。

当ウェビナー開催日の数日前になりましたら、ウェビナーに参加するためのウェブリンクをお送りいたします。
ご不明な点がございましたら、当ウェビナー主催(Carolien van Tilburg)まで、お気軽にお問い合わせください。